Google AdSense




未分類

どれがいいの?楽天カードの種類や違いを徹底解説!

更新日:

同じクレジットカードの中にも、「ゴールドカード」や「プラチナカード」、「VISA」やら「Mastercard」、「家族カード」、「プリペイドカード」といった様々な種類があり、どのカードを申し込んだらいいのかわからない方もいいと思います。

人気の楽天カードも種類が多く、迷う人が多いカードの一つです。

今回はそんな楽天カードの種類をまとめてみました。

まずはグレード

楽天カードには4つのグレードがありランク分けされています。

年会費永年無料の「楽天カード」

「楽天カード」は一般カードに属します。

年会費は永年無料で、CMでもよく目にするのがコレです。

特典は以下の通りです。

  •  年会費永年無料 
  •  楽天スーパーポイントが貯まる 
  •  海外旅行傷害保険が自動付帯 

↓↓年会費永年無料↓↓

楽天カード

女性にお得な「楽天PINKカード」

女性向けの楽天カードが「楽天PINKカード」です。

年会費は楽天カード同様永年無料で、楽天カードの特典に加え、下記のような女性向けのお得な特典が付いています。

ちなみに男性でも申し込むことができます。

  •  楽天グループのサービスをお手頃価格で受けることができる 
  •  ベネフィットステーションのサービスをお手頃価格で受けることができる 

↓↓女性向けのお得な特典が盛りだくさん↓↓

楽天カード

学生限定「楽天カードアカデミー」

こちらも楽天カードの亜種になります。年会費は永年無料で、高校生を除く18歳~28歳までの学生限定のカードです。

特典は以下の通りです。

  •  年会費永年無料 
  •  楽天スーパーポイントが貯まる 
  •  楽天ブックス、楽天トラベル利用時の付与ポイントが優遇(最大5倍) 

年会費の安価な「楽天ゴールドカード」

ゴールドカードに相当するのが「楽天ゴールドカード」です。

年会費は2,160円と、ゴールドカードの中では安価で手軽に持つことができます。

特典は以下の通りです。

  •  国内空港ラウンジが年2回まで無料で利用可能 
  •  楽天市場での利用時の付与ポイントが優遇(最大5倍) 
  •  ETC年会費が無料 

至上のサービス「楽天プレミアムカード」

いわゆるプラチナカードがこの「楽天プレミアムカード」になります。

年会費は10,800円で、楽天ゴールドカードよりも優れた特典を受けることができます。

特典は以下の通りです。

  •  プライオリティパスが無料(プライオリティパスが付いたクレジットカードの中で、この年会費は破格です。) 
  •  楽天プレミアムの年会費が1年間無料(楽天プレミアム…楽天市場の特別会員) 
  •  楽天市場での利用時の付与ポイントが優遇(最大5倍) 
  •  旅行時の手厚いサポート(傷害保険、サポートデスク) 
  •  ETC年会費が無料 

↓↓至上のサービス↓↓

楽天プレミアムカード

インビテーション制の「楽天ブラックカード」

楽天カードの最上位に位置するのがこの「楽天ブラックカード」です。

年会費は32,400円で、他のカードとは異なり直接申し込むことができず、楽天カード株式会社からの招待制(インビテーション制)です。

招待を受ける条件については公開はされていませんが、「楽天プレミアムカードを持っていること」「年間利用額が300万円以上」「他の楽天サービスのヘビーユーザであること」など、いろんな憶測が飛び交っています。

特典は以下の通りです。

  •  コンシェルジュサービスが付帯 
  •  プライオリティパスが無料 
  •  楽天市場での利用時の付与ポイントが優遇(最大5倍) 
  •  旅行時の手厚いサポート(傷害保険、サポートデスク)(楽天プレミアムカードより手厚い) 
  •  ETC年会費が無料 

続いて国際ブランド

カードのグレードによって、選べる国際ブランドが異なります。

楽天カードと楽天PINKカード、楽天プレミアムカードは、「VISA」「Mastercard」「American Express」「JCB」から、楽天ゴールドカードは「VISA」「Mastercard」「JCB」から、楽天ブラックカードは「Mastercard」「JCB」から選ぶことができます。

本カードに付帯する追加カード

「本カード」とは上述の「楽天カード」「楽天PINKカード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ブラックカード」を指しますが、これらを所有することにより便利な追加カードを持つことができます。

家族カード

配偶者、両親、子供、パートナー向けに2枚まで発行でき、本会員の利用限度額内での利用が可能です。

ポイントや支払いをまとめることができ、家計管理が楽になります。

また、年会費は「楽天ゴールドカード」と「楽天プレミアムカード」のみ540円かかり、他は無料です。

ETCカード

高速道路や有料道路の通行料を料金所で止まらず、かつキャッシュレスで支払うことができる便利なカードです。

年会費については、「楽天カード」と「楽天PINKカード」の場合、楽天ポイントの獲得量に応じてランク付けされる楽天PointClubのランクがダイヤモンド会員またはプラチナ会員以外は540円かかります。それ以外のカードについては無料です。

クレジット機能なし「バーチャルカード」

ネットショッピング時限定のプリペイド式かつ使い切り型のカードが「楽天バーチャルプリペイドカード」です。

プリペイド式のため、使い過ぎに気を付けたい人、また、本カードとは別のカード番号のため、カード番号を盗まれないか心配な人向けのカードです。

購入金額は500円~30,000円で選択可能です。

経費管理が効率化「楽天ビジネスカード」

「楽天プレミアムカード」にのみ追加することができるのが「楽天ビジネスカード」です。

法人及び個人事業主のみ申し込むことができ、年会費は2,160円です。

ビジネスシーンで役立つ様々なサービスを利用することができます。

デビットカードはないの?

楽天カードにデビットカードはありません。

銀行口座の預金より支払われるため、楽天カードではなく、楽天銀行のサービスになります。

デザイン

クレジットカードは「各」も大事だけど見た目も大事!ということで、「楽天カード」と「楽天PINKカード」のみ、デザインがいくつか用意されています。

楽天カード、楽天PINKカードのデザイン

デザインごとに選べる国際ブランドが異なるので注意が必要です。

通常デザイン

楽天PINKカードはピンクです。

お買いものパンダデザイン

お買いものパンダかわいいですよね。

こちらも楽天PINKカード

ディズニー ミッキーデザイン(disney)

ミッキーも目立ちすぎず、いい感じです。

楽天PINKカード

FCバルセロナデザイン

楽天がスポンサーになったため実現したデザインですね。

サッカー好きにはたまりません。

東北楽天ゴールデンイーグルスデザイン

こちらはプロ野球。選手バージョンがないのが少し寂しいです。

YOSHIKIデザイン(X JAPAN)

なぜYOSHIKIなのかはわかりません・・・

ヴィッセル神戸デザイン

イニエスタが来たことにより人気が急上昇したJリーグのチームです。

おわりに

いかがでしたか?

「楽天カードを作りたいけど、種類が多すぎてどれを作ればいいかわからない!」という人向けに簡単にまとめてみました。どのカードも同じですが、 まずは用途に利用シーンを元にグレードを決め、その後国際ブランドを決め、最後にデザインを選べばいいと思います。 

詳しい説明や申込みは公式ページで確認して下さい。

Google AdSense




-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.