Google AdSense




未分類

年会費無料でポイントも貯まる!ガソリン系最強のシェル-Pontaクレジットカードとは?

更新日:

今回はガソリン系のカードの中でも最強と呼び声の高いシェル-Pontaクレジットカードについて徹底解説していきたいと思います。

最後までお付き合い頂ければ幸いです。

それでは早速見ていきましょう!

シェル-Pontaクレジットカードとは?

シェル-Pontaクレジットカードはガソリンスタンドでお馴染みの昭和シェル石油とクレジットカード会社の三菱UFJニコスが提携し発行する、 Pontaポイントが貯まりまくる クレジットカードです。

元々Pontaは、商社で有名な三菱商事と関連の深かった、ローソン、昭和シェル石油、ゲオがそれぞれのポイントを統合しPontaが誕生しました。また、カード会社である三菱UFJニコスもその名の通り三菱系であり、 Pontaを貯めるカードとしては最強のカード と言えるでしょう。

昭和シェルのポンタ最強カード

シェル-Pontaクレジットカードの基本情報

国際ブランド

シェル-Pontaクレジットカードの国際ブランドはVISAとMasterCardがあります。

申込資格

高校生を除く満18歳以上であれば申し込みが可能です。ただし、未成年の場合は保護者の同意が必要です。

年会費

年会費は初年度は無料ですが、2年目以降は1,250円かかります。

しかし、 年1回昭和シェル石油でカード決済による給油などのショッピングを1円以上することにより、次年度の年会費が無料となります 

ポイント還元率

ポイント還元率は1.00%~4.00%となっており、ポイントが貯まりやすいカードといえるでしょう。

ポイント名

貯まるポイントは「Pontaポイント」です。

Tポイント、楽天スーパーポイントと並び、国内3大ポイントの1つであるため、活用シーンは豊富です。

追加カード

ETCカードはありますが、家族カードがあります。

家族カードは本人会員の配偶者、親、子供(高校生を除く18歳以上)のうち3名まで発行可能です。

付帯保険

海外旅行傷害保険が自動で付帯されています。

電子マネー機能

電子マネー機能は備わっていません。

スマホ決済

Google Pay、楽天ペイなど大手サービスに登録が可能です。

発行スピード

申し込み後、約1~2週間で発行されます。

シェル-Pontaクレジットカードの種類・デザインは?

種類

シェル-Pontaクレジットには一般カードの他に、ETCカードと家族カードがあります。

また、カードではありませんが、昭和シェル石油での給油メニューの指定や支払いがラクになる「Shell EasyPay」があります。

種類商品名特徴
一般カードシェル-pontaクレジットカード・スタンダードなカード
・初年度年会費無料!
・2年目以降は年1回以上の昭和シェル石油でのカード利用により次年度年会費が無料!
ETCカードETC PLUS・有料道路の料金所をノンストップ&キャッシュレスで通行できる、通行料金支払専用カード
・年会費無料!
・pontaももちろん貯まる!
家族カード家族カード・本人会員の配偶者、親、子供(高校生を除く18歳以上)のうち3名まで発行可能!
・家族カードの利用金額に応じたポイントも本人カードに加算!
その他Shell EasyPay・クレジットカードを登録し昭和シェル石油での給油時に読取り機にかざすだけで給油メニューの指定や支払いができる決済ツール
・入会金&年会費無料!
クレジットカード情報はShell EasyPay本体には登録されないため安心!

シェル-Pontaクレジットカードの特徴

Pontaポイントを貯めるには最強のカード

シェル-Pontaクレジットカードは Pontaポイントを貯めるのに最強クラスのカード と言われています。

昭和シェル石油やローソンといった提携店での利用はもとより、提携店以外や公共料金の支払いの際も、まさにネーミングの由来の通り、ポイントが「ポンポン」貯まります!

【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード

昭和シェル石油での給油1LにつきPontaポイントが2ポイント

昭和シェル石油での給油の際のカード利用で 1リットルあたり2ポイント も付与されます。

ただし、給油はガソリン・経由のみで、灯油やタイヤ交換などはクレジットポイントは付与されず、通常ポイントのみの付与となります。

通常ポイントとクレジットポイントの違いは、以下の通りです。

通常ポイントponta提携店にて付与されるポイント
クレジットポイントクレジットカードでの支払いにより付与されるポイント
ponta提携店以外で利用した場合でも付与される。

また、クレジットポイントが付与される条件として「月間150リットルまで」とありますが、150リットルを超えた場合は全くポイントが付与されなくなるわけではなく、通常ポイントのみ付与されることとなります。

昭和シェル石油以外のPonta提携店での利用で通常ポイントにクレジットポイントが上乗せ

昭和シェル石油以外の、Ponta提携店でシェル-Pontaクレジットカードを利用した場合も 通常ポイントに加え、クレジットポイントが上乗せされます 

国内3大ポイントということもあり、ローソンやHMV、じゃらんなどのPonta提携店は全国に121社、約20万店もあり(2019年1月1日時点)、ポイントを「ためる」「つかう」シーンが沢山あります。

提携店の一覧はPonta Webで確認して下さい。

→ Ponta Web

その他での利用でも100円につき1ポイント

上述以外にも、Ponta提携店以外でのカードを利用した場合でもクレジットポイントが付与されます。

また、電子マネーのチャージなど一部ポイント付与対象外もあるので注意が必要です。

Pontaの貯め方、使い方はコチラ

年1回の給油で年会費が無料に!

シェル-Pontaクレジットカードの年会費は初年度は無料ですが、2年目以降は1,250円かかりますが、 年1回でも昭和シェル石油でカードを利用することにより無料になります 

利用額の最低額は定められていないため、500円分の給油でも問題ありません。

シェル-Pontaクレジットカードを持っている方は自動車やオートバイを保有しているでしょうし、近所に昭和シェル石油もある上でカードを作成しているでしょうから、この年会費が無料になる条件は簡単にクリアできますよね(笑)

Shell Easy Payとひもづけて簡単決済!

Shell EasyPayとは?

さらに、シェル-PontaクレジットカードはShell EasyPayと呼ばれるICキーホルダーに登録することにより、給油時のメニュー選択や支払い処理、ポイントの利用がラクになります。

もちろんシェル-Pontaクレジットカード以外のカードを登録することもできますが、ポイントを貯めるのであれば、是非ともシェル-Pontaクレジットカードとひもづけておきたいですよね。

Shell EasyPayの作成方法と利用までの流れ

①まずは昭和シェル石油のセルフサービスステーションへ行こう

フルサービスのサービスステーションではそもそも自分で給油する必要はないため、Shell EasyPayも当然ですが作成することはできません。

②カウンターでShell EasyPayを発行してもらう

クレジットカードと免許証があればその場ですぐ作ってもらえます。

③給油機の読み取り機にかざし給油する

発行したShell EasyPayを読み取り機にかざし、「確認」を押すだけでいつもの給油が開始されます。

まとめ

いかがでしたか?

シェル-Pontaクレジットカードは昭和シェル石油で給油したり、Pontaポイントを貯めている人にとって、お得にポイントを貯めることができ、さらに実質年会費無料の、まさに最強のカードと言えるでしょう!

↓↓新規入会で3,000ポイントもらえます↓↓



シェル-Pontaクレジットカードの入会キャンペーンについてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

Google AdSense




-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.