Google AdSense




未分類

楽天カードはいつが作りどき?入会キャンペーンで損をしない方法とは?

更新日:

数あるクレジットカードの中でも圧倒的な人気を誇る楽天カードですが、新規入会時にはどのような特典やキャンペーンにはがあるのでしょうか?

また、特典やキャンペーンの恩恵を最大限に受けるにはどのようにしたらいいでしょうか?

この記事ではそういった疑問にお答えしたいと思います。

↓↓現在7,000ポイントキャンペーン開催中↓↓

楽天カードの新規入会時の特典・キャンペーン

楽天カードの新規入会時の特典は、「 楽天スーパーポイントがもらえること 」です。

楽天カードの本カード入会と家族カードの入会、Edy機能の付帯と入会する時期をうまく組み合わせることにより、 最大15,000円 分相当の楽天スーパーポイントとEdyをもらうことができます。

損をしないようにするにはいくつか注意点があります。

順を追って説明していくので、しっかり理解して下さいね。

進呈対象のカードは?

この記事で紹介する特典・キャンペーンの進呈対象となるカードは、「楽天カード」または「楽天PINKカード
」とこれに付随する「家族カード」です。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードにも入会特典やキャンペーンはありますが、こちらは別の機会に紹介したいと思います。

楽天カードへの入会によりもらえるポイント

まず、楽天カードに新規で入会することにより、「 新規入会特典
 
」と「 カード利用特典 」の2種類のポイントがもらえます。

No.特典付与ポイント説明
新規入会特典2,000ポイント・新規入会時にもらえるポイント
カード利用特典3,000~6,000ポイント・新規入会後の初回カード利用時にもらえるポイント
・期間限定ポイント
・ポイントアップ期間により変動

①新規入会特典で2,000ポイントもらえる!

「新規入会特典」は楽天カードへの入会により、 2,000ポイント がもらえます。

ここで注意しなければいけない点が2点あります。

1点目は、入会後「楽天e-NAVI」と呼ばれる会員サイトに会員登録した後ログインし、ポイントの受け取り申請をする必要があります。

申請すれば、5営業日以内にポイントをもらうことができます。

この手続きをしないといつまで経ってもポイントを受け取ることができません。

2点目は、契約日より半年以内に受け取る必要があります。半年を過ぎてしまうと受け取ることができなくなってしまいます。

ちなみに契約日は楽天e-NAVIのメニューより、「ご利用残高の照会」→「残高証明書の表示・印刷」で確認できます。

申請をすれば必ずもらえるポイントなので、確実にもらうようにしましょう。

②カード利用特典で3,000~6,000ポイントもらえる!

「カード利用特典」は入会後の初回カード利用時に 3,000~6,000ポイント が付与されます。カードの利用は1円でもOKですが、ここでもやはり注意点があります。

1点目は、初回のカード利用には期限があります。カード申し込み日の翌月末までにカードを利用しないとポイントがもらえません。

月初に申し込むのと月末に申し込むのとではポイントがもらえる期間に差が出てしまいます。(月初に申し込むほうが期間が長いです。)

つまり、カードが発行されたあと特に利用する予定がない場合は、月初に申し込んでおいたほうがポイントをもらえる期間を長くカバーできるということになります。

2点目は、カード利用店舗からのカード利用情報がカード申し込み日の翌々月末までに楽天カード株式会社に到着しないとポイントがもらえません。

日本国内での利用であれば、遅くとも1ヶ月以内には利用情報が届くはずですので問題ありませんが、海外での利用の場合は1ヶ月以上かかってしまう可能性もあるため注意が必要です。

この場合も1点目同様、月初に申し込んでおいたほうが長い期間をカバーできます。

3点目は、カード申し込み日の翌々月末までにカード利用料の引き落とし口座の登録をしておかないとポイントがもらえません。登録するのをうっかり忘れてしまった場合はポイントをもらうことができませんので、カードが発行されたらすぐに登録しておきましょう。

4点目は、この「カード利用特典」にはポイントアップ期間があり、通常3,000ポイントですが、まれに 5,000ポイントや6,000ポイント になるキャンペーンを開催しています。

6,000ポイント(①新規入会特典と合計で8,000ポイント)もらえるキャンペーンは、年4回程度と超レアとなっていますが、5,000ポイント(①新規入会特典と合計で7,000ポイント)もらえるキャンペーンは月1回程度開催されています。

また、それ以外の期間は3,000ポイント(①新規入会特典と合計で5,000ポイント)となっています。

5点目は、カード利用特典でもらえるポイントは期間限定のポイントです。ポイント進呈日の翌月末までにポイントを利用しないと無効となってしまいます。

もらえるポイント開催期間
6,000ポイント
(①新規入会特典と合計で8,000ポイント)
年4回程度
楽天スーパーセール開催月(3、6、9、12月)の前月の可能性が高い
5,000ポイント
(①新規入会特典と合計で7,000ポイント)
月1回程度(開催されない月もあり。)

急いでいない方はポイントアップの期間を待ったほうがもらえるポイントが増え、お得になりますが、ポイントアップ期間外だとしても、最低3,000ポイント(①新規入会特典と合計で5,000ポイント)ももらえますので、急いでいる方は迷わず作ってしまいましょう!

↓↓お急ぎの方はコチラ↓↓

家族カードに同時入会でさらに最大6,000ポイント!

楽天カードへの入会と同時に家族カードに申し込むことにより、本会員と家族カード会員の両方ポイントをもらうことができます。

楽天カードを持っていない家族がいたら、同時に家族カードを申し込み、ポイントをもらいましょう!

家族カードとは?

クレジットカードはカードの名義人本人のみしか利用できませんが、同じ家計の中で生活している家族が各自バラバラでカードを所有していると、家計の管理が大変ですよね。

家族カードは本会員の利用可能額の範囲内でクレジットカードを利用することができ、支払いやポイントをまとめることにより家計の管理がラクになります。

さらに、家族カードを作ることができるのは、本会員の「両親」「配偶者」「子供」と「同性のパートナー」のうち5枚まで作成することができます。

生き方の多様性(ダイバーシティ)が社会的に認められつつある現代社会の中で、楽天カードは同性パートナーも家族として認めてくれています。

しかも、家族カードの作成には身分証明書などの本人確認書類の提出は必要ありませんので、手続きもラクです。

もちろん年会費は 永年無料 なので、作っておいて損になることはありません。

家族カードの申し込みでもらえるポイントは?

家族カードを申し込むことにより、家族カード1枚につき、「 本会員に1,000ポイント 」と「 家族会員に200ポイント 」もらえます。

つまり、最大5枚の申し込みにより、 6,000ポイント ももらうことができます。

No.特典付与ポイント説明
家族カード入会特典(本会員)1,000ポイント(家族カード1枚につき)・本会員がもらえるポイント
・期間限定ポイント
家族カード入会特典(家族会員)200ポイント(家族カード1枚につき)・家族会員がもらえるポイント
・期間限定ポイント

また、家族カードを申し込むにあたっての注意事項は以下の通りです。

1点目は、家族カードは本カードの申し込みと同時に申し込む必要があります。本カード申し込み後の家族カード申し込みは無効となってしまいます。

2点目は、本会員がもらえるポイントも家族会員がもらえるポイントも期間限定のポイントとなります。本会員は進呈日の翌月末まで、家族会員はカード発行日の翌月末までにポイントを利用しないと無効となってしまいます。

3点目は、家族会員に進呈されるポイントは、先述の①新規入会特典同様、楽天e-NAVIでの受け取り申請が必要ですので忘れないようにしましょう。

本会員は受け取り申請の必要はありません。

4点目は、家族会員に進呈されるポイントは、カード発行日の翌月25日までに受け取る必要があります。25日を過ぎてしまうとポイントがもらえません。

Edy機能付帯でさらに500円!

さらに、楽天カードへの入会と同時にEdy機能を付帯することにより、 500円  分のEdyがもらえます。

もちろん家族カードも進呈対象となり、1枚につき 150円 分のEdyがもらえます。最大5枚分で 750円 分のEdyがもらえます。

Edy機能の付帯に伴う手数料や年会費は 無料 ですので、必ず申し込むようにしましょう。

注意点としては、楽天カード、家族カードの申し込みと 同時に申し込む 必要があります。

さいごに

いかがでしたか?

この記事で書いたことを実践すれば、 最大15,250円 分の特典を得ることができます。

特典の進呈条件をしっかり理解し、もらえるものはもれなくもらうようにしましょう!

↓↓入会はコチラから↓↓

Google AdSense




-未分類

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.