Google AdSense




クレジットカード研究

【完全版】楽天カード徹底研究!楽天カードの作成、申し込み、入会で悩んでるあなたへ!

更新日:

クレジットカードってたくさん種類がありすぎて、どれを申し込んだらいいのか悩みますよね。せっかく持つのであれば、便利でお得なカードを選びたいものです。そんなあなたに今回は楽天カードの特徴やメリット、デメリットについてまとめたいと思います。この記事がクレジットカード選びのお役に立てれば嬉しいです。

楽天カードとは?

楽天カードとは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。楽天カード株式会社は、国内最大級のインターネットショッピングモールで有名な楽天市場を運営する楽天株式会社のグループ会社です。楽天のグループ会社が発行するクレジットカードなので、楽天市場でのカード利用時に楽天スーパーポイントが100円あたり3ポイントも貯まります。また、楽天市場以外のインターネットショッピングモール(Amazon、Yahoo!ショッピング)や一般加盟店においても、100円あたり1ポイント貯まるので、楽天スーパーポイントを貯めるのにうってつけのクレジットカードと言えるでしょう。

楽天カードの基本情報

国際ブランドVISA
Master Card
JCB
追加カード家族カード
ETCカード
年会費無料付帯保険海外旅行傷害保険
ポイント名楽天スーパーポイント電子マネー機能楽天edy
ポイント還元率1.00%~3.00%スマホ決済Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ

楽天カードの種類

カード名年会費特徴
楽天カード無料スタンダードのカード
楽天PINKカード無料女性に嬉しいカスタマイズサービスの付いたスタンダードカード
楽天ANAマイレージクラブカード初年度無料
2年目以降は年1回のご利用で540円(税込み)が無料
スタンダードカードにANAマイレージクラブ機能を追加したカード
楽天ゴールドカード2,160円楽天カードのワンランク上のカード
楽天市場利用でポイントアップ
楽天プレミアムカード10,800円楽天市場や他の楽天サービス利用でポイントアップ
プライオリティ・パス無料
楽天ブラックカード32,400円楽天カードの最上位のカード
楽天市場や他の楽天サービス利用でポイントアップ
プライオリティ・パス無料
楽天銀行カード無料楽天銀行のキャッシュカードとクレジットカードの一体型
楽天カードアカデミー無料学生専用カード
他の楽天サービス利用でポイントアップ
楽天ビジネスカード2,160円法人・個人事業主向けのカード。楽天プレミアムカードの子カードとしてセットで利用。
ヴィッセル神戸サポーターズカード V-style無料楽天市場のヴィッセル神戸オフィシャルショップやスタジアム直営グッズ販売店、チケットカウンターでのカードを利用してのチケット購入やショッピングで5%OFFかつポイント2倍。
貯めたポイントと選手の直筆サイン入りグッズを交換可能。




楽天カードの特徴

 

メリット①:高いポイント還元率

楽天カードの1番の魅力は 「高いポイント還元率」 に尽きるでしょう。カード利用100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント(1%)貯まります。さらに、楽天市場でのショッピング時の利用は100円ごとになんと3ポイント(3%)も貯まるので、楽天市場でよくショッピングをする人にとっては最高の1枚と言えるのではないでしょうか?

メリット②:永年年会費無料

楽天カードは 入会時よりずっと年会費が無料 です。年会費が無料のクレジットカードは他にもありますが、ポイントを貯め、賢く利用していくためには年会費無料は絶対条件であると言えるでしょう。

メリット③:商品未着あんしん制度

楽天市場内の利用内で商品未着にも関わらず店舗との連絡が困難な状態となった場合に 購入金額を保証してくれます 。楽天市場を運営する楽天ならではの保証制度ですね。このような保証があれば安心してショッピングを楽しむことができることでしょう。

メリット④:楽天ポイントカードが付帯可能

楽天カードは楽天ポイントカードを付帯させることができます。クレジットカードを利用しないシーンでも楽天スーパーポイントだけを貯めることもできますし、楽天スーパーポイント加盟店であれば代金をポイントで支払うことも可能です。

メリット⑤:電子マネー「Edy」搭載カード

こちらも楽天グループが運営する電子マネーである「Edy」の機能を搭載しています。数ある電子マネーの中でも人気や利便性、利用可能店舗数ともにトップクラスです。中でも、利用可能店舗数は国内だけで約50万か所以上あります。最近は自動販売機も電子マネーで支払いができるため、小銭やお釣りを気にする必要はありません。

メリット⑥:デザインが選べる

楽天カードは「通常デザイン」の他、「お買いものパンダデザイン」「楽天イーグルスデザイン」「FCバルセロナデザイン」「ディズニー・デザイン」の4種類から選べます。

デザインイメージ
通常デザイン
お買いものパンダデザイン
楽天イーグルスデザイン
FCバルセロナデザイン
ディズニー・デザイン

メリット⑦:審査が通りやすい

インターネットで調べてみるとわかりますが、楽天カードは 審査が甘い クレジットカードとして有名です。審査が甘い理由は諸説ありますが、学生やアルバイト、フリーターや主婦、無職の人でも審査が通る可能性があります。もちろんクレヒス(=クレジットヒストリー。過去の利用状況)も大きく影響しますが、「クレジットカードを持つことが難しいんじゃないか?」と思われている人でも審査が通った話をよく聞きますので、思い切って申し込んでみてはいかがでしょうか?

楽天カードのデメリット

楽天カードのおすすめポイントばかりを述べてきましたが、クレジットカードを申し込むにあたり、デメリットも把握しておくことが重要です。楽天カードのデメリットとその対策をまとめてみました。

  • 広告メールが多い

入会後メルマガや案内メールが頻繁に送られてくるようになり、あまりにも頻度が多いため煩わしく感じる人が多いようですが、会員専用Webサイトの「楽天e-NAVI」で配信設定をすることによりメールを届かなくすることが可能です。

  • サポートの対応が悪い

サポートデスクの対応が悪いとの評判をよく耳にしますが、これは、楽天カードが審査に通りやすいクレジットカードであると先述しましたが、審査が甘いがゆえにクレームや意味不明な問い合わせや批判が非常に多いそうです。悪い評判のほうが良い評判より目立ってしまうため、これが悪評として広まってしまったのではないかと思います。私も何度もサポートに電話したことがありますが、今まで対応が悪いと思ったことは一度もないですし、逆に「お暑い中わざわざお電話頂き、申し訳ございません。暑い日々が続きますが、お体ご自愛下さいませ。」と言って頂いたこともあり嬉しく感じたこともありますので、普通にクレジットカードを利用する分には全く気にすることはないと思います。

  • 強制解約

これもよく聞く話ですが、上記同様、楽天カードは審査が甘く信用力の低い人にも寛容に発行しています。このため、信用力の低い人が支払い延滞や他社から借り入れにより利用状況が悪化すると、通常の基準より早い段階でカードの利用が停止されることは大いにあり得ます。こちらも普通に利用していれば全く気にすることはないと思います。

まとめ

2018年1月に発表されたクレジットカードの年間取扱高(クレジットカードを利用したショッピングの売上高)で単体カードとしては初めて大手メガバンクのカードを抜いてトップに立ちました。これまで流通系カードが銀行系カードを抑えて1位になることなどなかったので、業界内では快挙として話題となっているそうです。

トップになった理由として考えられるのはやはり 「高いポイント還元率」 が大きく影響していると思います。ネットショッピングが社会に浸透しカード決済が主流となり、楽天市場や他の楽天サービスでの支払いを楽天カードで行うといった好循環をもたらしました。

また、楽天スーパーポイント提携店舗もどんどん拡大しており、貯めたポイントをお得に使える環境も整備されてきました。

楽天カードはまさに生活を便利に、賢く、経済的にサポートしてくれるおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

Google AdSense




-クレジットカード研究

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.